中学につなげる基礎固め

小学6年生の目標

学年が上がるに従って学習内容が徐々に難しくなり、学校外学習が不十分だと習ったことが定着しないケースが生じます。

学習内容の反復が大きな差を生む小学6年生、間違えた問題の解き直しや授業の復習法を身につけることで、より深く考える力を育成。また、学ぶ楽しさも身につけることで、学習の習慣化と学習内容の進化を図ります。

中学に向けて各教科の苦手単元を潰し、中学に繋がる基礎固めをします。

マナラボの指導方針

自ら求め、自ら考え、全力で努力する「心」を育み、お子さまと正面から向き合い、指導します。

「未来でさらに伸びる力」の基礎を養い、社会で活躍するための土台を育てます。

公立中学進学コース

中学生になっても困らない学力、中学生になっても通じる学力をつける

「考える」「整理する」ノート指導

マナラボの授業には「考える力」「整理する力」を育むノート指導があります。
分かったことを整理してまとめられる力は、学力アップの基本です。学習効果が高まる教科別のノート指導を行います。

無理のない宿題の量なので続けられる

マナラボでは、一人ひとりの学力や理解度、学校で出される宿題を考慮して宿題の量を決めています。先取りの問題ではなく、授業で理解した問題を宿題とすることで、勉強のやる気を損なうことなく学力の定着を図ります。

自立した学習姿勢と学習習慣を身につける

公立中学進学コースでは、学習習慣の確立が大きな目標です。小学校の高学年や中学生になると、テストの点だけでなく、発表・発言など学習姿勢を含めた力が必要とされます。そのため自ら積極的に学ぶ姿勢を磨き、小さな成功体験と成功実感を積み上げることで、学習姿勢の向上と学習習慣を身につけます。

自習スペースが利用できる

授業のない日でも利用できる自習スペースを無料で開放しています。
「家ではなかなか集中できない」そんなお子さまも、 周りの子が学習している場所で自習することで、毎日学習する習慣が自然と身に付きます。

スケジュール取得例

習い事のスケジュールに合わせて、曜日・時間帯を選べます 。

※ 1コマは50分授業となります。
※ 学期の途中でも申請すれば、曜日時間帯が毎月でも変更可能です。

マナラボの料金

通常授業料金 1コマ50分(ベーシック プログラム)

部活・習い事が忙しくて通いきれない…そんな声にお応えしたのがベーシックプログラムです。
週1コマから通うことができます。

週2コマ以上の通塾をおすすめしています。

※ 週1コマ(1コマあたり年間42回)の授業コマ数

通常授業料金 1コマ50分(スタンダード プログラム)

各学年の学習量を考慮したコマ数をお得にパッケージしたプログラムです。

※ 最大週4コマ(1コマあたり年間42回)の授業コマ数

その他費用

マナラボの月謝は授業料+学習サポート費です。
テスト費は受験する月のみかかります。( 偶数月は必須受験となります )
教材費は通常授業用の教材各教科年一回、講習用で年一回の購入となります。