知識を選別・活用し、自ら学習する姿勢を身につけます

小学3年生の目標

小学4年生からの本格的な学習に備えて、算数・国語の基礎学力の完全な定着を図りながら、学習する習慣をしっかり身につけます。

マナラボの指導方針

自ら求め、自ら考え、全力で努力する「心」を育み、お子さまと正面から向き合い、指導します。

3年生では算数にわり算が入ります。文章問題では出てくる数字をただ計算する問題ではなくなります。問題に対し、足すのか、引くのか、掛けるのか、割るのかという様に、四則計算のうち、なにを使って答えるのかを考えなくてはなりません。

できるだけ本を読むことで、国語の表現力や語彙を増やしていくだけでなく、算数でも必要な論理的な思考を養います。

ジュニアコース

「速読聴・速読」で国語力を育てる

「聞き」ながら「読む」ことで、抵抗なく読書が始められる

ソフトウェアに収録されている朗読音声を聞きながら、手に持った本を読み進めていきます。活字を読むことが苦手、または小学校低学年のお子さまにも抵抗なく本を読み進めていただけます。

再生スピードが調節可能

朗読音声の再生速度が調節できます。それぞれのお子さまの黙読スピードに合わせて音声を聞くことで、文章の意味を速く、正確に読むよう促進します。
また、黙読スピードより少し速い速度に設定すると、自然に速読・速読聴を促すことも可能です。

豊富な名作・名著をご用意

マナラボでは、日本と世界の良書・名作といわれる本をご用意しています。古典から新作まで、ジャンルは物語・伝記・フィクション・ノンフィクションとバランス良くそろえています。

クイズ機能や感想文で「書く力」も促す

マナラボで読書を終えた後、作品のストーリーに応じたクイズが画面上で表示されます。物語を読み終わった後すぐに取り組むことで、内容の理解を深めます。また、本を読んだ後に感想文を書くことをお勧めしています。書く力を伸ばしながら、さらに物語の内容を理解していきます。

計算力を育てる

マナラボでは、一人ひとりに合った算数の勉強し、多くの計算問題を解くことで問題に慣れることができます。問題に慣れることで学校の授業では、複雑な計算問題もスラスラと解けるようになります。

自習スペースが利用できる

授業のない日でも利用できる自習スペースを無料で開放しています。
「家ではなかなか集中できない」そんなお子さまも、 周りの子が学習している場所で自習することで、毎日学習する習慣が自然と身に付きます。

スケジュール取得例

習い事のスケジュールに合わせて、曜日・時間帯を選べます 。

※ 1コマは50分授業となります。
※ 学期の途中でも申請すれば、曜日時間帯が毎月でも変更可能です。

マナラボの授業料

通常授業料金 (1コマ50分)

※ 最大週2コマ(1コマあたり年間42回)の授業コマ数

その他費用

マナラボの月謝は授業料+学習サポート費です。
テスト費は受験する月のみかかります。(年4回は必須受験となります)
教材費は通常授業用の教材各教科年一回、講習用で年一回の購入となります。
速聴読・速読用の書籍は、購入頂くか、図書館等の貸出書籍をご用意頂きます。