【理科 中学2年】元素記号を覚えよう

【理科 中学2年】元素記号を覚えよう

中学2年生の化学は、今後の理科が得意になるか不得意になるかの大きな分かれ目です。

今後の理科1分野、また、高校化学を苦手にしないために、中学2年生の化学の単元をクリアしていくことが大切です。

まずは元素記号を覚えよう

元素記号を知ることは、科学の世界でのアルファベットを知るようなものです。正しく覚えておかないと正しい記述ができません。

元素の名前も、その記号も一度に覚えなければならないので大変ですが、まずここを覚えることがその後5年間を楽にするので、こつこつ覚えましょう。できれば、周期表での位置と一緒に覚えられると、本当にあとから役に立ちます。

反応式は理屈で覚えよう

化学というのはとても系統立てられていて理論が成立している学問分野なので、元素記号を覚えてしまえば、後はその理屈を理解することで、暗記する量は減らすことが出来ます。

理科は暗記量が多くて得意ではない、という人ほど、本当にすべてを丸暗記してしまおうとしていることが多いようです。暗記する量を減らすための理解を、まずは中学2年生の理科から始めていきましょう。

Follow me!

個別指導塾で志望校合格を本気で叶えられるのはマナラボです。

【理科 中学2年】元素記号を覚えよう
個別進学教室マナラボでは受験情報や教育情報を適切なタイミングでわかりやすく提供し生徒と保護者の不安や疑問にしっかりと応えます。